竹内吉和です。広島で発達障害の支援を行っています。悩んでいるお母さん、頑張っている子ども達、学校関係者の皆様と共に、発達障害を乗り越えるお手伝いをします!
HOME >> 支援内容 >>発達相談・カウンセリング
[2015-08-23] 竹内発達支援Co.代表 竹内吉和の著書『発達障害を乗りこえる』『実践 発達障害を乗り越える 自分らしさを見つけて育むワークノート』の購入は紀伊国屋広島店(082-225-3232)にお問い合わせください。インターネット(amazon)や最寄の書店でも購入できます。講演での販売の際に売り切れが出てご迷惑をおかけいたしました。よろしくお願いします。

発達相談・カウンセリング

発達相談・カウンセリングは、『特別な支援』を行うために行います。

発達相談・カウンセリング

『特別な支援』を実際に行うのは、親や身近な人、塾や学校の先生、家庭教師、職場の上司や同僚などを想定しています。 現在かかえている問題を分析して、『特別な支援』開始のために段階的に方針を立てて最後までサポートしていきます。特別な支援に向けてのプロセス

特別な支援に向けてのプロセス

特別な支援に向けてのプロセスを示すと次のようになります。

  1. スクリーニングチェック
    ○特別な支援の必要性に関するチェックを行います。
  2. 実態把握シート
    ○必要な個人情報の収集を行います。
  3. 行動観察
    ○必要に応じて学校や職場と連携して現場で観察して助言を行いながら、支援領域ごとに観察を行い、発達の凸凹を把握します。
  4. 領域別所見・全体所見
    ○各領域の具体的特徴を把握します。
    ○各領域の関連を把握します。
  5. 家庭における実態把握と評価
    ○本人、保護者の願いをつかみ、最大限に生かすように方針を立てます。
  6. 個別検査(WISC-Ⅳ・WAIS-Ⅲ)
    ○検査の知識や実施法に熟練しているので正確な結果を提示できます。
  7. 支援方針
    ○どの領域を重点的に支援するかを決定します。
    ○具体的な支援内容や方法を決定します。
  8. 特別な支援の計画
    ○担任による指導、家庭教師の導入、ジョブサポーターの導入など支援形態を明らかにします。
    ○各領域の当面の目標を設定します。
  9. 特別な支援のフォローアップ
    ○具体的な支援を明らかにし、点検しながらよりよい支援を目指します。

カウンセリング(個人相談)のご依頼

発達障害の特別支援教育アドバイザー 竹内吉和

カウンセリング(個人相談)をご依頼の場合は、
こちらの ご相談・お問い合わせフォーム よりご依頼ください。

空きスケジュールについては、以下のページをご確認下さい。

スケジュールを見る

講演のご案内


2018年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

竹内吉和 著書のご案内

ご相談・お問い合わせ カウンセリングのご予約、公園のご依頼、コンサルテーションのご依頼 その他

発達相談

発達相談 イメージ図お子さんの発達(運動・ことば・社会性)などに関する保護者の方のご相談、ご本人のカウンセリングをお受けしています。基本的には当事務所までお出向き頂きます。

» 詳細を確認する

講演

講演 イメージ図発達障害に関して、また発達障害支援に関するセミナーや講演を全国各地で行っております。講演のスケジュールや講演のご依頼に関しては詳細をご覧下さい。

» 詳細を確認する

コンサルテーション

コンサルテーション イメージ図小中学校、高校など、各種教育機関の先生方へのコンサルテーションを行っています。特に発達臨床の専門性から問題解決を目的としたコンサルテーションに力を入れています。

» 詳細を確認する

就労支援

就労支援 イメージ図個々の障害特性に応じたきめ細かな職業相談を実施するとともに、福祉・教育等関係機関と連携した職の準備段階から職場定着までの一貫した支援を実施しています。

» 詳細を確認する